未分類

【重大な副作用】新型コロナワクチンの欠点 / ペンシルベニア大学の報告ほか

新型コロナワクチンの欠点

新型コロナワクチンの欠点

新型コロナワクチンの接種が進んでるけど、「ワクチンを打ったら熱が出た」とか「腕が上がらなくなった」とか聞くよ

副作用って大丈夫なの?

ワクチンの副作用はテレビでもよくあってるね

結論から言うと、ワクチンはリスクが高いから打たないほうがいいみたいだよ

もとちか

副作用の発表がない

皆さんもご存知のように新型コロナのワクチンは、異例の早さで国から承認され、一般人への接種が始まっています。

通常、新しいワクチン候補は、有効性と安全性が確認され各国政府に承認されるまで5〜10年かかりますが、今回1年未満に短縮してしまいました。

ワクチンについて、私たちが知れる情報といえば、製薬会社からの一方的な発表だけです。

それも「有効」情報ばかりで、「副作用」情報が決定的に欠けています。

副作用も分からないのに、全国民に打ち込むなんて狂気の沙汰です。

新型コロナワクチンの欠点は「アジュバント」

従来のワクチンは、病原体をそのまま使った「生ワクチン」と呼ばれるのものです。

対して、新型コロナワクチンはウイルスの「死骸」を用いた「不活化ワクチン」。

ただ不活化ワクチンでは、「アジュバント」呼ばれる免疫補助剤を混ぜなければならないのが欠点です。

生ワクチンでは、免疫システムが活性化して「抗体」は順調に産生されますが、不活化ワクチンは投与しても免疫システムが活性化されにくく、抗体が十分に産生されない恐れがあります。

そこで、アジュバントを加えれば、免疫システムが活性化されて、抗体がたくさんつくられるのですが、問題は「副作用」です。

前例を見てみましょう。

2009年のインフルエンザ・パンデミックのときに、欧米で急遽つくられたワクチンに、アジュバントが使用されていました。

その結果、「眠り病」(ナルコレプシー)や「急死」が相次ぎました。

では、なぜアジュバントで急死するのでしょうか。

アジュバントは免疫システムが活性化しすぎる

アジュバントで免疫システムが活性化すると、悪いウイルスだけでなく、関係ない細胞までも攻撃してしまいます。

免疫システムが暴走して誰彼構わず攻撃してしまうんですね。

そのため、脳を攻撃すると、

  • 急性散財性脳脊髄炎(四肢麻痺など)
  • 認知症
  • 自閉症
  • 多発性硬化症(脳組織が硬くなっていく)

なんて症状があらわれます。

そのほか、全身状態の悪化や血栓形成も起こり、最悪「死」にも繋がるわけです。

アデノウイルスも問題あり

また、ウイルスの運搬役に使われる「アデノウイルス」も問題ありです。

これは、アデノウイルスのなかに新型コロナの遺伝子を入れてワクチンとするもの。

アデノウイルスは細胞の中に自然に入っていくので、新型コロナの遺伝子を届けられます。

でも、実はアデノウイルスには大きな副作用がありました。

1999年、アメリカのペンシルベニア大学で、アデノウイルスの全身投与により、患者の1人が肝臓などの機能不全を起こして死亡したのです。

これにより遺伝子治療には急ブレーキがかかっていました。

そして、2020年9月、アストラゼネカ社がアデノウイルスを用いたワクチンの試験中に、「横断性脊髄炎」という滅多に自然発生しない麻痺性疾患が発生しました。

これはワクチンの副作用なのは確実です。

またそれが報道された後、以前に「多発性硬化症」という脳の障害が出ていたことも明らかになりました。

そんなこんなで、アストラゼネカ社は試験を中止したのですが、とくに説明せずにまた試験を再開しています。

2020年10月、製薬大手ジェンソン・エンド・ジョンソンでも試験を中止する事案が発生しました。

会社は「説明のつかない病気が参加者に出たため、すべての治験で参加者への接種を中止した」とのことですが、詳しくは謎です。

このようなアデノウイルスによる副作用も、アジュバントと同じく「自己免疫疾患」が生じるため、と言われています。

さて、どうして製薬会社は副作用リスクを発表しないのでしょうか。

会社としてデメリットを発表したくないのは分かりますが、取り返しのつかないことになったら逆に経営が危ないと思うのですが。

副作用死を証明できないから「安全」

現在、ワクチン接種が始まり、副作用と思われる死亡事例もどんどん報告されています。

でも、どのケースも製薬会社や専門家は「因果関係」を否定しています。

なぜなら、ワクチン後の急死は、原因がワクチンであった場合でも、解剖時にワクチンで死んだという痕跡が見られないためです。

すべてウイルスのせいにされてしまいます。

これは国の政治的思惑も考えられています。

全国民に接種をお願いしている手前、副作用死を認めるとまずいですからね。

現状、副作用死だとする証拠がないから「安全だ」「認める必要はない」となっています。

恐ろしすぎますね。

 

ってことで、「新型コロナワクチンは打たないほうがいいよ」ってお話でした。



もとちか

新型コロナワクチンは重大な副作用があるかもしれないから打つ人はよく考えたほうがいいかも

任意接種だしね

<今週の人気記事>



今回のおすすめ本

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ワクチンを打つ前に知ってほしい本当のことー。いつ、新型コロナの流行は終息するの?「変異株」に対してもワクチンは効く?いつも飲んでいるクスリとの併用は大丈夫?みんなが知りたい疑問にズバリ答えます!

本内容は、上記の参考資料を元に独自の考察をしたもので、真実を確定するものでなく、あくまで一説です。



-未分類

© 2022 ざつがくメモ Powered by AFFINGER5